バリオスターのホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
弊社グループでは、観光事業をメインに据えつつも、経営陣や社員の持つ経験や技術力を生かした電気機器の開発や製造にも関わって参りました。昨今の自然エネルギーを利用した発電分野に加え、蓄電システムを追加した発電・蓄電装置を開発・販売するに至りました。また、再生可能エネルギー普及加速の観点から、太陽光、風力、水力はいうまでもなく、水素エネルギーも一つの重要な要素であると考え、メタノール改質型・水素燃料電池システムと蓄電システムを組み合わせた創電・蓄電システムを開発いたしました。(特許申請中)さらに、この燃料電池システムをトラックに車載することにより、騒音を出さない移動電源車の開発・販売も行っております。
最近の天候異変を始め、今後のエネルギー事情に対応した最先端の機種としてご検討下されば幸甚に存じます。

日本の発電における再生可能エネルギー比率はいまだ低く、多くを化石燃料の輸入で賄っております。国際情勢が混迷の度を増す中、生活の安定、安心を確保するため、エネルギーの国内での自給体制を強化することは急務であります。太陽光、水力、風力、水素を中心とした再生可能エネルギーを増やすことはもとより、それらのエネルギーを蓄えて活用する蓄電システムもこれまで以上に必要になると考えております。

弊社では創電・蓄電を最適に制御し活用することで、日本のエネルギー事情の改善・強化に取り組んで参ります。

代表取締役会長 三矢 昌洋

関連施設サイト